3カ月間の世界一周弾丸ツアーでどのくらい出費したのか?


世界一周を考えている人の中で、お金がないからとあきらめてしまう人も中にはいると思います。

今回の記事で、アジアまわるだけだったらあまりお金かからないよっていうことを伝えることができればいいなと思います。

アジア9カ国・3カ月の間で出費 ~世界一周・アジア編~

 

 

では、さっそくいくら使ったのか最初に伝えてしまいます!

私が、この3カ月・9カ国で使った金額は

65万円です!!

(航空券、ホテル代、移動費、食費、ビール、娯楽などすべての金額を含めて上記の金額に含まれています。)

 

多いと思うか少ないと思うかはあなた次第!

 

個人的には少し多いかなと思ってます。これからヨーロッパ周回もあるので、抑えられるところは抑えられるように無駄な出費を減らしていきます。

 

 

65万円の出費の簡単な国ごとの内訳

 

 

ちなみに、メモしたのは国ごとの出費なので「なににいくら使った」などの内訳は詳しくメモしてません。どの程度使っているかということを参考にしていただければと思います。

 

 

それでは、国ごとの内訳をご紹介していきます。

 

  • 韓国 → 33,060円
  • 台湾 → 43,334円
  • フィリピン → 43,400円
  • インドネシア → 83,472円
  • シンガポール → 96,278円
  • マレーシア → 161,374円
  • タイ → 109,052円
  • ラオス → 52,828円
  • ベトナム → 31,269円

 

 

これが各国での出費金額。

マレーシアでかなり多く使っているのは滞在期間が1カ月だったのとMacbook Pro2015を買ったのと、アレルギーのために病院に行ってるためです。

 

それがなかったら、マレーシアは半額ぐらいで済んだと思います。

 

この余計な出費ってマレーシアだけじゃなくて、他の国でもしているのでそれをしなければもう少し抑えられると思います。

次は、そんな余計な出費がどれほどあったのか見てみましょう!

 

余計な出費

 

 

これは人によっては出費をする必要ないんじゃないかというものがいくつかあったのでその余計な出費をご紹介します。

  • コンタクトレンズ(ワンデイ)4か月分 → 31,000円 :シンガポール
  • 歯医者 → 10,000円 :シンガポール
  • Macbook Pro 2015 → 80,000円 :マレーシア
  • アレルギーの病院 → 8,000円 :マレーシア

 

余計な出費総額:129,000円

 

 

旅中で特にお金のかかること

 

 

一番お金がかかるのは、「飛行機代」です。

これをいかに安く抑えるかで、総出費の額が大きく変わると思います。陸続きの国であれば飛行機を使わずにバスや電車などの陸路で移動した方が安くしかも色々な景色を見ながら旅できるのでおすすめ!

 

次にお金がかかるのは、「観光」

観光地は現地の人にとって絶好の稼ぎどころなので、どこに行っても入場料や駐車場代を取られます。この出費は避けるのが難しいので予算が限られている人は行きたいところを厳選していく必要があります。

私自身、初めのころは誰もいかないような穴場に行きたいなと思ったのですが、この情報社会でネットに情報が上がってない場所なんてわずかです。正直言って誰も行ったことの無いような秘境の地に行きいい写真を撮るのは難しいです。

なので、観光地を巡ることが多くなります。

 

ということで旅中で特にお金がかかるのは「飛行機代」と「観光」でした。

食事やらホテル代は思ってたよりかかりませんでした。

 

 

まとめ

 

 

余計な出費がなかったら、出費総額も50万円ほどで済んでいるのでアジア旅行はかなり安く済むんではないでしょうか?

もちろん、これより安く済ませることは可能です!

世界一周した方でこれより安く済ませた方がいたらメッセージやアドバイスを頂けると嬉しいです。


About the author

留学5年目。
4年間はテキサス州ダラスのカレッジで過ごし、その後はアリゾナでエンジニア兼通訳として活動。現在は、ライターとしての力を磨きながら世界弾丸旅行の準備中。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *