ハノイ東側のハロン湾に浮かぶカットバ島観光 〜ベトナム〜


先日やってきましたカットバ島

ベトナムに来てから天気があまり良くありませんが、バイクで島をぐるっと回ってきます!

今回はカットバ島の雰囲気と訪れたほうがいい場所も紹介していきます。

ハロン湾に浮かぶ島「カットバ島」

 

 

ハロン湾とはベトナムの首都ハノイの東側にある湾で大小様々な島が300個以上も浮かんでいるところ

 

その島の中で一番大きいのが「カットバ島」

 

そんなカットバ島で訪れた方がいい場所を後半で紹介しますが、その前に島の雰囲気をざっくり紹介していきます。

 

 

これがカットバ島

島の大きさは原チャで3時間あれば一周できるほどの大きさです。実際には道がないので一周はできませんが。

この島で観光客が集まるのが一番南にある赤い丸で囲ってあるところ。

ここに多くのホテルレストランがあるのでここを拠点に島を回るといいでしょう。

 

 

港には多くの船が泊まっています。

観光客用の船もあれば地元の人が漁に使っている船もあります。海沿いを歩いていれば上のような風景を見ることができます。

 

この写真は港から内側に上がってところの写真。

通りにはレストラン、ホテル、マッサージ、コンビニエンスストアなどが立ち並んでいます。

 

カットバ島のホテルは安い

 

時期的なものもあると思いますが、2月の終わりに私が行った時は500円で泊まれるホテルが数多くありました。

しかも、【プライベートルーム・プライベートバスルーム・朝食付き・FreeWIFI】

 

もうバックパッカーの私としては十分すぎるぐらいでした。

しかも、バイクのレンタルが1日300円激安!

 

 

カットバ島ここにいけば大丈夫!

 

 

 

カットバ島に行くからには他では見られないものが見たいと思います。ただ時間が限られている人では全ての名所に行くのは難しいと思います。

 

そんなあなたのためにカットバ島にきたら「とりあえずここに行こう」という場所を厳選してきました。

 

カットバ市場

 

 

場所が少しわかりずらかったので地図を載せておきます。

こちら参考にどうぞ

↓↓↓↓↓

 

私はこの市場に10時ごろに行きましたが、ほとんど観光客の姿はなく地元の人ばかりでした。

売っているのものも食品などが多かったので利用している人は地元の人がメインなんじゃないかなと思います。

 

 

海鮮・野菜・雑貨など生活に必要なものはなんでもここで揃いそうです。

 

そして、豚足も売ってました。

(今回の旅で初めて見たので記念に写真をパシャり)

 

カノン要塞

 

次の紹介するのがカノン要塞

ホテルがから近く歩いてもいけますが、山道を歩くのでトラッキングがあまり好きではない人はバイクで行った方が楽に上がることができます。

 

場所はこちら

↓↓↓↓↓

 

バイクで上がって行くと入場料を払うところが見えます。

入場料:40kドン(190円)

 

さらに上がっていくと駐車場がありここ駐車料が発生・・・

正直違うところに停めればいんじゃないかと思いましたが、情報がなかったので10k(50円)を払って駐車。

あとで気づいたんですが、その駐車場をさらに上にあがると多分無料で停めることができます。

 

要塞というだけあって、昔の戦争の名残が残っています。

 

 

 

戦争の名残を感じながら迷路のような道をどんどん進んで行くと開けたところにでます。

 

 

ここでは朝日を見にくる人もいるようです。

私自身も見ようかなと思いましたが、天気が滞在期間中ずっと曇りか雨だったので断念。

 

戦争系の博物館?もあるので興味のある人はどうぞ。

 

 

これはトンネル。

(夜とか暗い時にきたら絶対怖いだろここ・・・・)

 

日帰りクルージング

 

(引用:https://www.tripadvisor.com

 

これは友達・カップル・家族連れにおすすめ。

どこのホテルからでも申し込めることができ、価格も$14〜$20(1500〜2200円)ほどです。

ツアー会社によって、内容が少しことなりますが基本的には同じ。

  • カヤック
  • モンキーアイランド
  • シュノーケリング
  • 昼食

 

 

まとめ

 

 

実はクルージングおすすめしておいてやってないんです。

理由としては、今回あんまりいい出会いがなかったのでモチベーションが上がらなかったこと天気があまり良くなくいい景色が期待できなかったこと、あとはボート系の経験はラオスでしてるのでいいかなっと・・・

まぁ言い訳です。

「観光のためのクルージング!」というのが強すぎて一人で参加する気になれなかったので参加しませんでした。

 

ここ最近は、観光地巡りに違和感を感じています。


About the author

留学5年目。
4年間はテキサス州ダラスのカレッジで過ごし、その後はアリゾナでエンジニア兼通訳として活動。現在は、ライターとしての力を磨きながら世界弾丸旅行の準備中。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *